熱海温泉1泊旅行

この週末、熱海に行きました。
鎌倉から江ノ島を抜け、海岸線を走る車窓から見える海は綺麗でした。
夏の賑やかなビーチとは違い、海も時間の流れもゆっくり穏やか。

宿泊は、迎賓館 熱海 小嵐亭
館内はお香がたかれていて、趣のあるお宿でした。
お部屋は11畳に次の間が付いており、玄関も広くゆったりしています。
眺望はあまりよくありませんでしたが、静かですし、お料理は一つ一つの素材が良く、
丁寧に作られていて美味しかったです。
小嵐亭 小嵐亭2
小嵐亭3 小嵐亭4
小嵐亭5 小嵐亭6
小嵐亭8
お椀には大きな金箔。三宝柑をくり抜いた中に盛られているのは酢の物のあん肝。
食べる方に夢中で、揚げ物の写真を忘れました。(笑)
デザートはグレープフルーツとぼんたんをかけ合せた果物だそうです。
サクサクした食感で美味しかったです☆
最後のお食事はなめこ蕎麦でしたが、蕎麦アレルギーの私にはご飯とお漬物を用意して下さいました。

朝夕ともにお部屋食。朝も品数が豊富です。
小嵐亭9

翌日は11時にチェックアウトし、途中真鶴半島で少しお散歩。
真鶴
真鶴2
真鶴3


葉山の辺りまで戻り、コーヒーでも飲もうと入ったレストランの席は、
ちょうど海に真っ赤な夕日が沈む景色の特等席。

心身ともに満たされた2日間でした。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment