ホテルエピナール那須へ

ホテルエピナール那須へ行ってきました。
横浜駅からホテルへの送迎バスが出ているので、移動が便利と思い、行くことにしました。

行きはあいにくの雨・・・ずーっと晴れ続きだったのに、よりによって・・・。
でもお天気を恨んでも仕方がないし、気にしない気にしない♪

9時に横浜駅を出発し、東京駅を経由して、ホテルに到着したのは13時頃。
チェックインは14時ですが、お部屋の用意が出来ているとのことで、すぐに入ることができました。
少し広めのお部屋、絆コーナースイートを予約しました。
窓が大きく開放的です。せっかくの旅行はゆったり過ごしたいので、こちらのお部屋にして正解でした。
IMG_1584.jpg
IMG_1583.jpg
和室から見える那須の山々。中央くぼみの右は茶臼岳。
実際には道路などが通っていると思いますが、上からみるとこんな樹海が広がっています。
海もいいけれど、山もいいですね。
IMG_1587.jpg

レンタサイクルや近くへお散歩を予定していましたが、雨降りなのでホテル内のプールでひと泳ぎしました。
ホントに25mひと泳ぎ。(笑)
あとはビート板でバタバタ。これが結構疲れる~、、、ハァハァ

その後はお風呂でリラックスしました。☆

夕食はバイキングスタイル。
品数が多く、味もとても美味しかったです。
野菜料理が豊富で、スティック野菜のディップも数種ありましたが、味噌ディップが最高!
売店で瓶詰が売られているようでしたが、すっかり買い忘れてしまい、残念~。
ただ子供連れが多く、レストランはかなり騒々しいです。
大人だけのグループは窓際の席を案内している配慮を感じました。
朝のフレンチトーストもふわふわジューシーで美味しかったです。

翌日のAMはネイチャーツアーに参加しました。
中型バスで専任ガイドさんが案内してくれます。
遊行柳。
『田一枚植えて立ち去る柳かな』 by芭蕉
(有名な柳の陰で西行法師を偲んでいると、いつの間にか時間が過ぎ、気がつくと人々は田を一枚植え終えて立ち去ってしまった。私も名残惜しいがこの辺で立ち去ることにしようか)…ネット引用
もうすぐ稲刈りの時期なのですね。黄金色の景色が広がり綺麗でした。
IMG_1588.jpg
IMG_1589.jpg
白河の関跡に立ち寄り、昼食は観光やなで鮎料理です。
塩焼きとフライが1匹づつ。ちょっと骨っぽくて食べ辛い。。。
滅多に食べられないですよ!・・とのことで、追加でお刺身(1200円)を注文しました。
テーブルに運ばれてきた時は、まだピクッピクッと動いていました。
成仏シテクダサイ・・・と呟きつつ、いただきまーす。
わりと身がしまっていて、クセがなく美味しいです。何より骨がないので食べやすい。(^。^)
IMG_1597.jpg
IMG_1598.jpg
ここでは、”やな”を見ることができます。
両親は子供の頃を思い出すと言っていましたが、もちろん私は初めて。
”やな”とは、川の流れに乗ってすだれに打ち上げられた鮎を掴み取る・・といった漁のようです。
意外と水場の勢いがよく、これは落ちたら絶対溺れます・・・。
IMG_1599.jpg
IMG_1601.jpg
途中、道の駅では新鮮野菜が安く購入でき、皆さんつい買いすぎてしまうようです。
我が家も帰りの荷物は3倍位になっていました。(苦笑)

ホテルへ戻り、再び迎えのバスで帰宅。予定通り、18時過ぎに横浜駅に着きました。
次回は是非紅葉の季節に来たいです。

カルトナージュ教室Raffine ~ラフィネ~ 9月 鎌倉レッスン募集中です


ポチっとして頂けると嬉しいです。
 応援宜しくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment