*Cartonnage* 生徒さん作品(多面体のペン立て、宝石箱他)

2017年1月19日~25日まで東京ドームで開催されている、
第16回東京国際キルトフェスティバルに行ってきました。
初めて行きましたが、まず年齢層の高さに驚きました。(笑)
平日だったせいかもしれませんが、60~70代が圧倒的ですね。
さすが手芸の元祖。長年のキルトファンの多さを実感します。

中に入ると、アリーナステージで伊藤かずえさんがトークショーをしていました。
私はパッチワークの経験はありませんので、作品をただ眺めるだけですが、
どれもサイズが大きく手の込んだデザインで、大作に感動しました。
キルトをされる方でしたら、もっと様々な視点で作品をご覧になるのでしょうね。

この度は、ラッキーなことに生徒さんから招待券を頂きました。
滞在時間の大半は、カルトナージュやタッセルに役立ちそうな副資材のお買い物に費やしましたが、
初キルトフェスを満喫してまいりました。

多面体のペン立て。
上級者のMayumiさん。安定感のある美しい手仕事です。
IMG_4510.jpg
宝石箱。
ホワイト&シルバーの素敵な布ですね。引出しも柄合わせされました。さすがです。
IMG_4508.jpg
デスクトレイ。
スキバル&リバティでお作りになりました。
面積の広い作品ですが、スキバルも布も綺麗に貼られています。
IMG_4534.jpg
カードホルダーカバー。
ティルダの布をお選びになりました。上達されましたね。
IMG_4527.jpg
ブックスタイルの箱。
リバティと松尾捺染の布をそれぞれお選びになりました。
お二人とも綺麗に完成しました。
page_201701232047270b0.jpg



カルトナージュ教室 2017年2月レッスンスケジュールはこちら⇒☆☆☆
カルトナージュレッスンの詳細はこちら⇒☆☆☆
ツイードバッグレッスンの詳細はこちら⇒☆☆☆



ポチっとして頂けると嬉しいです。
 応援宜しくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村

カルトナージュナビのコラムを連載させて頂きました。ベテラン講師の方も連載されており、
教室登録もできます。お時間ありましたら、お立ち寄り下さいませ

カルトナージュナビ連載コラム


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment